はるかのひとりごと > ひとりごと > はるかのベイクドチーズケーキ
はい、こんばんは☺️
はるかです💕

今週は、アニメやゲームの再現ではなく
純粋にお菓子を作ってみました💨

友達が遊びに来ているので、
一緒に作って二度美味しい感じです💖

それでは出来映えを見てみましょう。

はるかのベイクドチーズケーキ
harukas_baked_cheesecake

とっても美味しそうです🎵

ベイクドチーズケーキなのに、なんでブリュレしてるの?って感じですが
最近ブリュレせずには居られない病に^^;

ブリュレする前の普通のチーズケーキはこんな感じです
チーズケーキ1

なにもしなくても、良い感じの色ですね(^▽^)

今回、PABLOさんのタルトの再現のレシピを少しアレンジしています。

チーズを1パック(200g)でできるようにして
その分玉子を増やしました。

これが中々良かったです。
思った以上に濃厚&トロトロです♪
ブリュレのパリパリの食感も幸せな気分になれます。

ブリュレのパリパリ
ベイクドチーズケーキ切り分け1

生地は、甘酸っぱくしっとりしてて、
ホントに濃厚のトロトロです。
ベイクドチーズケーキしっとり1

それではお一つ、お上がりよ!!
ベイクドチーズケーキ箸上げ1

とっても幸せな、お菓子作り&デザートタイムでした\(^O^)/

それでは、レシピです。

■材料 18cmホール1個分(底が抜けるタイプ)
クリームチーズ・・・・200g
砂糖・・・・・・・・・80g
全卵・・・・・・・・・4個
生クリーム・・・・・・200g
薄力粉・・・・・・・・40g
コーンスターチ・・・・大さじ1
レモン汁・・・・・・・大さじ1

■作り方
1.クリームチーズを練る
クリームチーズは常温に戻しておきましょう。
ハンドミキサーがある場合は、使った方が便利です。
滑らかになるまで練りまぜます。
ここで、ダマが残ったりすると大変です。しっかり混ぜましょう。

2.砂糖をすこしずつ入れる
砂糖80gを何度かに分けて入れます。
一度に入れると混ざりにくいので、面倒でも
少量ずつ入れていきます。
レモン汁もこの時に入れて下さい。

3.卵を入れる
全卵x4を予め溶いておきます。
これも生地に数回に分けて入れます。
オーブンは180度に予熱しておきます。

4.生クリームを入れる
生クリームを入れて、よく混ぜたら
小麦粉40gとコーンスターチ大さじ1を
ふるい入れ、よく混ぜます。

5.生地を型に入れる
生地をケーキ型に流し込みます。
周りはキッチンペーパーで覆った方が良いです。
このとき、裏ごし器を使って流しこんでください。

6.焼成する(湯煎焼き)
温度を170度に余熱しておいたオーブンで、
20分その後140度で40分です。
(焼成時間は、自宅のオーブンにより調整してください)
表面がきつね色になり、串を刺しても何も付かなくなったらOKです。
開始20分は開けないでください。
色が濃くなったのに串に付く場合は、アルミホイルなどを被せて
表面の焼きすぎを防止します。

7.あら熱を取る
時間があれば、6の過程が終わったら
オーブンから取り出さず、オーブンの中でゆっくりと冷まし
あら熱を取ります。
その後、ラップがべったり付くのを防止するため、
ケーキ型に入れたまま、ラップをして冷蔵庫で半日以上冷やします。

取り出して型から外すときは、かるく指などで温めて外します。

8.ブリュレする
全体にグラニュー糖を振り掛けます。
下の生地が見えなくなるほど、しっかりした厚みで振り掛けて下さい。
(こんなに?ってほど掛けるのがパティシエールへの近道です)
バーナーは、弱い火力で遠くからゆっくり使いましょう。
(これが、ちゃんと出来たらパティシエですので失敗上等です)
少し焦げた感じが良いのですが、
やり過ぎると真っ黒になるので注意です。
全体が溶けたら、もう一度冷蔵庫で冷やしてできあがりです。

では、おやすみなさい。
またね🍒


コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る