はるかのひとりごと > アニ菓子 > 食戟のソーマ13話ゆきひら流スフレオムレツ
はい、こんばんは🍒
はるかです❤️

さて、久々のアニ菓子です。
というのも、創真さんがお料理を作ったのは、お柿揚げから
実に4週ぶりという事で、私もお休みしておりました💦

それでは、行ってみましょう。
今回のお料理は、食戟のソーマ第13話から、スフレオムレツです🎉

ゆきひら流スフレオムレツ
ゆきひら流スフレオムレツ

アニメ第13話より引用
スフレオムレツ

オムレツ・・・そういえば、ピグライフでも幸腹グラフィティでも
魔法少女リリカルなのはでも出ていましたね。

だから、苦手と言ったじゃないですか💦
でも今回は、スフレオムレツなので、
お料理というよりお菓子の作り方とそっくりです✌
お菓子なら、少し得意!!

実は、パータビスキュイというケーキの生地と殆ど同じ製法です。
でもパータというのはフランス語で小麦の事ですから、少し違いますねw

ところで創真さんなら、表面カリッと中は半熟にしてくると思い
極力とろとろ半熟にしようと思ったら、表面の焼き色があまり付かなかったです💧
↑技術が必要なのでこの失敗の方が難しいw

でも端を手で押さえると、反対側がプルルンってなるほど
うまく出来ました☀️

それでは、お味見ターイム!!

スフレオムレツアップ
ゆきひら流スフレオムレツ-箸上げ

うぉーーーっ!
トマトソースと半熟卵が絶妙です。
これは癖になる美味しさです💖

私が作っても、こんなに美味しいのに、
Cパートは、少し悲しかったです。
創真さんは、このオムレツを200皿食べて貰わないと退学になってしまうのです。
でも、まだ8皿しか食べて貰ってないのです。

ここから、シャリアピンステーキのようにレシピのアレンジが、あるのでしょうか?
ということで、来週楽しみになりました。

それでは、今回のレシピにいってみたいと思います。

名前:ゆきひら流スフレオムレツ
説明:
食戟のソーマ第13話では地獄の合宿3日目に、卵を使った朝食を作る試験に
チャレンジします。
そこで創真さんはスフレオムレツを作り、はるかがそれを忠実に再現しました。

■材料 1皿分
<基本のトマトソース>
カットトマト缶・・・・400g
オリーブオイル・・・・40cc
ニンニク・・・・・・・・2かけ
タマネギ・・・・・・・・・1個
コンソメ・・・・・・・大さじ1/2(または固形1)
塩、砂糖・・・・・・・・・少々

<スフレオムレツ>
卵・・・・・・・・・・・・2個
生クリームor牛乳・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・少々
胡椒・・・・・・・・・・・適量
バター・・・・・・・・・・適量

■作り方
<基本のトマトソース>
イタリアンのトマトソースです。
一缶使うレシピなので大量に余ると思いますが
パスタにピザにイタリア料理なら何でも使えます。
汎用性を持たせるためバジルなどは入れていません。
余ったら、冷凍も出来ますので作り置きが便利です。

1.にんにくをみじん切りにする
最後に包丁をまな板と水平にして上から押さえつけるのがポイント。

2.お鍋にオリーブオイルを入れる
オリーブオイルは冷めた鍋に入れる。
その中にみじん切りにしたニンニクを入れ放置。

3.タマネギをみじん切りにする
基本的にタマネギはFP禁止(苦みえぐみが出る)
大きくても煮詰めるので大丈夫。

4.鍋を中火にして、ニンニクを炒める
良い香りがしてきたら、タマネギを入れる。
乳化して真っ白になる。

5.しゃもじで焦げないように飴色になるまで
タマネギを炒める。
タマネギ炒める1
↑まだまだです。
レシピは、砂糖があるが飴色まで炒めると砂糖を入れる必要はない。
焦げないように注意する。

6.トマト缶をいれる
コンソメ、塩などを入れ味を調え、少し煮詰めたら完成。

<スフレオムレツ>
1.ボールを二つ準備して、卵を卵白と卵黄に分ける
卵黄の方に生クリームを入れ泡立て器で混ぜる。
卵黄を混ぜる
生クリームは、メレンゲと混ざりやすいようにするための
乳化剤なので、白くなるように空気を含ませながら混ぜる。
白くなる程度で、クリーム状になるまで泡立てる必要は無い。

2.卵白をメレンゲにする
塩を入れハンドミキサーを最強にして、5分以上混ぜる。
マカロンを作る程度の固さ(超固め)に仕上げる。
卵は冷蔵庫から出したばかりの冷えた物を使用すること。
室温の場合、直ぐに泡だって直ぐに消えるメレンゲになる。
塩は、安定剤なので、大量に入れないこと。
卵白を泡立てる

3.2を1に数回に分けていれる
ヘラに持ち替えて、底からすくい上げるように
ざっくりと混ぜる。最初はよく混ぜて良いが
後半に行くに従い混ぜすぎないこと(泡が消える)
卵黄と卵白を混ぜる

4.フライパンにバターをいれる
火は中火にする。

5.生地を円形に入れる
バターが溶けたら生地をいれ、
表面の色が変わったら弱火(とろ火)にする。
(↑難しい・・・30秒程度?)

6.頃合いを見て、半分をひっくり返す
ひっくり返す部分は広島焼きみたいに50%にすると
見栄えが悪くなるので、6(返さない):4(返す)程度を
目標に、フライ返しでがんばる。
フライ返しを2枚使った方が良いかも。

7.じっくり焼く
焼けたら、皿に盛りつけ、胡椒、トマトソースをかけて完成。

難しいですが、美味しいのでがんばってみてね💕

では、またねー🌠
おやすみ


コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る