はるかのひとりごと > ひとりごと > シュトレーンを焼きました
こんにちは♪
はるかです。

先週はGF(仮)でお菓子が登場しないという回だっので
残念で仕方ないです。
今週(今日放送)のGFはプリンアラモードが出そうですね。
楽しみです。

さて、クリスマスと言えば
ブッシュドノエルとシュトーレンと言われるほど
有名なお菓子です。
日本ではあまり馴染がないですが、
クリスマスの二週間前くらいに作り、
クリスマスまで一枚ずつ切って食べるという習慣があるそうです。

「もういくつ寝るとお正月♪」
みたいな感覚でしょうか。

シュトーレン(Stollen)
シュトレーン引き2

結構お砂糖が掛かっています。
これは、上述の通り長期保存のためなのですね。
砂糖の下には、バターを何度も重ね塗りしています。
これも防腐効果を高めるためです。
実は、作る前の仕込みや作った後の処置が結構大変な
お菓子だったりします。
(会社に持っていく当日は粉糖を散らします)

去年ピグライフで作ったのが、結構美味しかったので、
会社に持っていったら、大好評でした。

その時食べた会社のお友達が、来年も作ってね・・・と
そして、先週久々に会社にでて(あ、年末は出張ばかりなので
会社に出社する事は滅多にないです)
ケンタッキーの歌を唱うお友達・・・
「クリスマスが今年もやってくる♪」

これは、何を意味しているかというと
クリスマスが来るのでシュトーレン持ってきてねと・・・
そういう合図なのですね^^;

シュトレーン1

少し、心配があります。
去年は、カシスのクエストだったので
フィリングはカシスをメインにしました。
今回は、カシスが無いので違う味になってしまいますね(>_<)

では、次回のお料理でお逢いしましょう!
それじゃまたね♡

PS.追記
AdSenseにいろいろなパラメータを設定しても
不正な広告とイタチごっこになるため、
AdSenseの表示をやめました。
スマホページは実験中です。
追記終わり

コメント一覧

  1. ユミ
    シュトレンにチャレンジしたいのですが、レシピを教えて下さい。
    • はるか
      >ユミさん
      こんばんは。
      私が作った具だくさんのシュトーレンは、この中にカシス(かなり良い味)を入れてだしていますので、
      もしかしたら、このレシピより、濃厚で美味しいと思います(私の方がw)
      参考のレシピは
      http://cookpad.com/recipe/465309
      です。
      シュトーレンは、たっぷりの砂糖とバターが特徴ですので、それに合うフィリングが良いかなあと思います。
      ドライイチジクやオレンジ、レモンピールなどより
      カシス、ドライクランベリーのラム酒漬け(ドライをラムに自分で漬ける)などをオススメします。
      レーズンはあった方が良いですね^^

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る