トップ » はるかのひとりごと » SEO » 2015年のSEOトレンドは記事の保守
はい、こんにちは。
はるかです♡

師走の忙しい時期になって参りました。
今年は、SEOというものに興味を抱いて色々収穫できた年でもありました。

さて、SEOど素人の私が、2015年のSEOトレンドを予測してみたいと思います。

2015年のSEOトレンドは記事の保守です。
computer_nekorogaru_woman

もちろん、適当な根拠で考えた思いつきの予測なので外している事があるかもしれません。

しかし、Googleが求めている物とWebマスターが目指すものが一致していれば、当たり外れなのかは問題ではなく「必ず検索結果に反映」されるものと思っています。

それでは、行ってみましょう。



記事の保守(メンテナンス)って何?


記事の保守とは、書いている記事の情報を最新の情報に合わせて修正・更新することをいいます。

例えば、アメブロでは長い間ウェブマスターツールを使う事ができませんした。
なので、サイト上には「アメブロはウェブマスターツールは使えない」との情報を掲載しているサイトがたくさんあります。
しかし今年秋、CAのSEO担当などの尽力により
アメブロでウェブマスターツールが使えるようになりました。

ですから、事実は「使える」のに記事を保守していない古い情報を掲載してるサイトは「使えない」という情報を検索エンジンに流しているのです。

これは真逆の情報なので、検索エンジンにとっても検索者にとっても不幸な問題となります。

私たち情報発信者(Webマスター)が、記事の保守を実施することは、常識以前の問題なのです。
そして、いつ保守するかも重要になるのです。

記事の保守をGoogleは監視している

Schema.orgでマークアップを行い、updateで通知しているウェブマスターなら記事の保守管理をGoogleが行っていると、容易に想定することができます。

しかし、WebマスターがマークアップせずともGoogleは以下のように記事の歴史を記録しています。

①いつ書いたのか?
②いつ変更したのか?
③何を変更したのか?
④どんな変更をしたのか?

そして、これらの変更内容を記事の品質の数値(内部的なパラメータで非公開)に
反映しています。

記事の品質の数値は、検索順位に反映されるものと思われます。

よって、記事の保守を実施することによって、検索順位を上げることになるのではないかという想定です。

さらにSEO目的の修正(記事内容を殆ど更新せずキーワードだけ追加するような)は
先生にはお見通しという事も忘れてはなりません。

Googleの文章認識技術がどんどん上がっているという話をしました。
それは③や④の技術が必要になるのと、不正な情報(ブラックハットSEO)を排除する技術でもあるのです。

また③や④は、他人の書いた著作物をコピーして、どちらがオリジナルかを判別したり、不正コピーして似て否なる別物を生成した場合の判断に使える技術です。

ですから、Googleは記事の保守管理を高度な技術で必然的に行っていると読み取ることが可能です。
以下に参考リンクを掲載します。

鈴木謙一さんのWebサイト「海外SEO情報ブログ」より
Google検索品質評価ガイドラインが定義する最高品質のページに必須な3つの要素
E-A-Tについて、正確に分かりやすく翻訳されています。
是非とも熟読して取り入れるようにしてください。

余談ですが、今回は記事(コンテンツ)の保守の話です。
記事タイトル(titleタグ)の修正とは別の話です。

titleタグの保守は、非常にデリケートな内容なので慎重に対応するべきです。
ポイントは、記事に書かれている内容を簡潔に説明するということです。
記事に無い情報や日本語では無い形式の情報を無理矢理埋め込んでもSEOスパム扱いになるのだけですので注意が必要です。

以下はtitleタグについての情報リンクです。

Googleが説明しているtitleタグの内容

鈴木謙一さんのWebサイト「海外SEO情報ブログ」
SEO狙いでタイトルタグを変えるとどうなる?

私の記事
SEOに有利な名前と名前の意味

まとめ

記事の保守とは、過去の記事を最新情報に合わせて更新する事をいいます。
記事の保守をする事によって、検索エンジンを利用するお客様により効率的なページを提供できます。

Googleは検索者が検索したい物を最優先で表示する事を心がけているので
我々ウェブマスターは、記事の保守を正しく早急に行う事が必要不可欠となってきます。

Googleは記事の保守を正しく実施しているのかクローラーで得た情報により自動判別していると思われるので、そのWebサイトの総合的な点数評価にも影響している可能性があります。

検索順位上位を心がけているなら、必ず記事の保守を実施するべきです。

ではでは。

この記事は 2019年04月01日09時38分 に更新

コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

人気の高い記事

  1. 食戟のソーマゆきひら流進化形のり弁を再現
  2. ゆきひら流シャリアピンステーキ丼
  3. 食戟のソーマゆきひら流 鶏卵の天ぷら丼を再現
  4. 食戟のソーマ5話のさわらおにぎり茶漬け
  5. ゆきひら流タラのお柿揚げ
  6. 時限式・生意気小僧風 原始肉(マンガ肉) ゆきひら・真を再現
  7. 食戟のソーマ16話のりんごのリゾットを再現
  8. 家電はなぜ壊れるのか?専門家が回答してみた
  9. アニ菓子とは
  10. 食戟のソーマ13話ゆきひら流スフレオムレツ
  11. ゆきひら流ビーフシチュー秋の選抜スペシャルを再現
  12. 食戟のソーマ 胡椒餅(フージャオピン)を再現
  13. 食戟のソーマ 熊肉のメンチカツを再現
  14. 食戟のソーマ ゆきひら流焦がし蕎麦の再現
  15. うずらの詰め物リゾットと卵 生意気小僧風 を再現
  16. 食戟のソーマ 時限式麻婆カレー麺の再現
  17. 葬送のフリーレン 馬鹿みたいにでかいハンバーグを再現
  18. はるかのミルクキャラメル
  19. 北海道講座印のスペシャル豪雪うどんを再現
  20. すみれ印の唐揚げロールを再現してみた
  21. ハウルのベーコンエッグを再現
  22. 食戟のソーマ さつま地鶏の手羽先餃子を再現
  23. 食戟のソーマ 鹿もも肉の炭火焼き栗のソースを再現
  24. 食戟のソーマ あんきもなかを再現
  25. Airのどろり濃厚ピーチ味を再現
  26. くまみこ第8話で登場した「水かけごはん」
    くまみこ8話の水かけごはんを再現
  27. 食戟のソーマ チーズフォンデュロースカツ定食を再現
  28. 食戟のソーマ第4話の鯖バーグ
  29. ゆきひら謹製カレーリゾットオムライス
  30. ゆきひら流 香ばしバターピラフ稲荷寿司を再現

月別の過去記事を見る

最近投稿されたコメント

  1. はるか (2023年12月08日)
    羽田野さんご指摘、感謝です。言い訳ですが、冷たい空気も東進しているのでそれを表現していました。おっしゃるとおり、誤解を生む可能性がありますの…
  2. 羽田野 (2023年12月07日)
    水滴が出来る際の雲の自活現象ですね。分かりやすいです。寒冷前線、冷気の傾きが、逆のようです。
  3. はるか (2023年10月26日)
    こんばんは、リンゴとバナナというのがよく分かりませんが、アニメで葉山さんが答えたのは「クミン、カルダモン、グローブ、マンゴーチャツネ」という…
  4. 匿名 (2023年10月25日)
    8年前の投稿にですがアニメでりんごとバナナをすりおろしたとリゾットの匂いを嗅いだ葉山が答えていたのですが、このリゾットは加えてないのでしょう…
  5. はるか (2023年07月02日)
    えっささん、こんにちは。画像を出典のURLを掲載していただき、私の画像が副次的(えっささんのブログ記事が主)になっていれば、問題ありません。…
  6. えっさ (2023年07月02日)
    鈴木はるかさんこんにちはエッサといいますマンモス肉 愉しく拝見しました お願いがあります 小生blog花のしもべ日誌 (ameblo.jp)…
  7. (2023年04月11日)
    はるか様、こんにちはペコリ(o_ _)o))すみません。echoの後のipv4とipv6は、はるか様の記述通りですね。申し訳ありませんでした…
  8. (2023年04月10日)
    こんにちは(^-^)はるか様。丁寧に教えてくださりありがとうございます。(o*。_。)oペコッ>noindexは結構重要ですね。最近で…
  9. はるか (2023年04月10日)
    こんにちは。noindexは結構重要ですね。最近では、テーマでデフォルト実装されているので、わすれつつある中身ですが・・・下部のセッションの…
  10. (2023年04月09日)
    はるか様、はじめまして(o*。_。)oペコッ。こちらの記事、とても参考になりましたありがとうございます。それとは別なのですが・・・、フッター…