はるかのひとりごと > アニ菓子 > パンでPeace3巻のパン・オ・ノアを再現
はい、こんばんは。
はるかです。

今回は、久々にパンでPeaceです。
しかもアニメではなく、漫画からの再現になります。
先月末発売になった3巻からいってみようと思います。
ストーリーは、かなり超展開で驚いてしまいますが、最初の方に登場したパンです。

パン・オ・ノア(ギヨーム)
%e3%82%ae%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%bb%e3%83%8e%e3%82%a2

単行本第3巻より引用
%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%bb%e3%83%8e%e3%82%a2%e3%81%ae%e6%bc%ab%e7%94%bb%e7%89%88

漫画の通り、ノアとはクルミの事で、クルミパンですね。
・・・というと、まいさんから
ノアと呼んでくださいと言って怒られます(>_<)

クルミの他にもレーズンが入っています。
画像では、何か密度が低いようですが、切ったところの運が悪かったです^^;

レシピは、カンパーニュとか「何の粉でも混ぜてやれ!」という感じでは無く
今回は純粋なフランスパンを目指しました。

マカロンとか作るには良い季節になりましたが、パンは発酵が弱まってしまいますので、常温で長時間発酵できない場合は、レンジの発酵機能などを使うのが良いと思います。

ちょっと切り口をアップで見てみましょうか。
%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%bb%e3%83%8e%e3%82%a2%e3%81%ae%e4%b8%ad

気泡が少し小さいのが気になりますが、モチモチな生地なので仕方ないです。
ただ、加水多めなのにクープ4本で水分は抜けきったハードパンになっています。

ちょっと春よ恋を振り掛け過ぎたので真っ白ですね^^;
私は、デザイン的にも白いのが好きだったりします(*^▽^*)

パンは塩味しか付けていません。
それでは、一口食べて見ましょう( ^o^)ノ

うわ、コリコリとしたクルミの感触とモッチリ生地に絡みつくレーズンの甘みが格別です。
クルミとレーズンは良く合いますね。
レーズンは、嫌いな人が多いので友達にあげるお菓子にはあまり使わないのですが、今回は食べれる人だけですので安心ですw何がや^^;

それにしても、自作すると本当に美味しいパンが作れるので幸せです。

単行本3巻より引用
%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%bb%e3%83%8e%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e6%bc%ab%e7%94%bb%e7%89%88

なになに、食べ方って・・・emily先生!

と思ったら、まいさんが、「チーズも合いますわよ」ですって。
仕方ない・・・

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%bb%e3%83%8e%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e4%b9%97%e3%81%9b

ちょwwwこれ、反則です。
私、クルミだけのフランスパンは作った事ありますが、
そのまま食べたり、トーストしたりでした。
この、クリームチーズ塗りは、是非って感じですね。
やはり、酸味がアクセントになって味がまろやかで広がりがあります。

フランスなどでは、サワークリームとか使いますが、私は断然クリームチーズですね。
これ、ほんと美味しいです。レーズンの食べれるかたは、是非クリームチーズもセットで試してください。

それでは、レシピです。
今回は、純粋なフランスパンにこだわったため、余計な物を使っていません。
また、本場発酵と色を楽しんでもらいたいため、モルト粉を指定させてもらいました。
砂糖でも発酵促進になるので代替は可能です。

パン・オ・ノア
春よ恋を使った本格的なフランスパンです。外はカリッと中はモチモチ、クルミとレーズンがとても良いバランスになっています。パンでPeace3巻の再現レシピです。
このレシピの評価
非常に悪いレシピ良くないレシピ普通のレシピ良いレシピ非常に良いレシピ (評価数: 4 平均評価: 5.00)
出来上がり数:2個/1個約300g
全調理時間:3時間20分  実調理時間:3時間10分  準備:10分
カロリー:114.98 kcal/1切れ37.5g(1/8切れ)
■材料
春よ恋・・・・・・・・・300g
水・・・・・・・・・・・190g
塩・・・・・・・・・・・・・6g
モルト粉・・・・・・・・・・2g(必須)代替砂糖5g
ドライイースト・・・・・・・3g
製菓用レーズン・・・・・・50g(嫌いな場合入れない)
素焼きクルミ・・・・・・100g(味付けはダメ)
バター・・・・・・・・・・・適量(クープに塗る)
■作り方
1.準備
粉類は、分量をはかりHBに入れる。
ドライイーストが別の場所にある場合そちらに入れる。
無い場合は、食塩のそばにおかない。
水をを計量カップにいれ正確に190g(cc)を計りHBにいれる。
クルミは、適当な大きさに砕いておく。
2.捏ねる
HBの生地コースで一次発酵まで1時間30分程度待つ。

3.ベンチ
HBのパンを打ち粉をした台に取り出し、
ガスを良く抜いてスケッパーなどで2等分する。
綺麗な面を上にして丸めて置いておく。
ベンチタイム常温20分。

4.成形
生地を良くのばし、クルミとレーズンを混ぜ込む。
三つ折りを何度か繰り返し、楕円形に成形する。
クッキングシートの上に置いて固く絞ったフキン等をかけ
二次発酵室温40分~(冬期は長く)。
必要に応じてレンジ等の発酵機能を使う。

5.クープ
二次発酵10分前当たりでフキンを外し、上部を少し乾燥させる。
カミソリでクープを深く入れる。その部分に少量のバターを浸透させる。
その後よく霧吹きをかける。(10分前なので6に行くまで10分ある)

6.焼成
茶こしで分量外の春よ恋を薄く掛ける。
230度に予熱した「オーブンの中」に充分霧吹きをかける。
直ぐに生地を入れ10分焼成、その後200度に下げて
30分前後(綺麗な色になるまで)焼いて完成。

7.盛りつけ
冷めたらパンカッターで切り、
クリームチーズやジャムを付けて食べると美味しい。

パンでPeaceは4巻も決定していますので、楽しみですね(o^^o)
それでは、次回の再現でお逢いしましょう。

またね~
おやすみ。

コメント一覧

  1. October8
     コレハ近所のパン屋で買って食べたことがあります、レーズン&クルミ入りフランスパンみたいに書いてあったような気がします「パン・オ・ノア」って言うんですか。

     個人的にレーズンとチーズって組み合わせが好きじゃ無くて乾し葡萄が入ったパンは必ずバター派ですね。
    • はるか
      こんにちは。
      私の近所のパン屋さんには、カンパーニュの胡桃入りがあります。
      表記は「くるみパン」だったと思います。
      何れにしても「フランス語で」「ノア」と言ってください!と
      まいさんに怒られます(>_<)

      干しぶどうが入ったパンはバターなのですか。
      バターも美味しいそうです^^

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る