はるかのひとりごと > アニ菓子 > パンでPeace12話のカンパーニュを再現
こんばんは
はるかです。

先週は、間違った情報をお伝えして、ごめんなさいでした。
パンでPeaceは本日13話の放送を終え、最終回となります。
私の再現も、恐らく週末に完走すると思いますので是非とも応援お願いします。

終わってみれば、結構はまってしまいました。
原作も買っちゃいましたし。
何せ、原作者の名前がemilyさんなのでエミリー大好きな私が萌えないはずは無かったわけです。
(なんだそれw)

恐らくの予測ですが、パンでPeaceは2期がありそうですね\(^O^)/
原作のストックが少し少ないので、あるとしたら来年辺りでしょうか。
スタッフやemily先生!応援してますので頑張ってくださいね。
また2期の折には公式再現ブログとして活動しますので是非ともお声がけをお願いしますww(また言ってますね^^;)

それでは、第12話の再現に行ってみたいと思います。

ブールとオーバルのカンパーニュ
ブールとオーバルのカンパーニュ

アニメ第12話より引用
カンパーニュ


ブール型持ってないのねんw
なので、楕円に成形しただけなのに、結構力強く発酵してくれました。

オーバル(楕円)のカンパーニュ
オーバルカンパーニュ

クープが綺麗に開いて美味しそうですね( ^o^)ノ

ところで、みなみさんとふゆみさん(笑)
お肉大好きみたいです。

お肉、牛肉、ステーキ素敵、お肉は世界一♪

とか言っておどっています^^;

お肉大好きの二人
お肉は世界一

やはり、この二人にあやかって、試食はお肉入りじゃないとですよね。
でも、原作やTVの流れでは「ステーキ」を入れるはずなのですが、絵はどう考えてもローストビーフに見えます。まあステーキに違いないですし、この赤さを出すにはコレしか無い訳で。

ということで、再現です。

カンパーニュステーキサンド
カンパーニュステーキサンド

アニメ第12話より
カンパーニュステーキサンド

うんうん。
やっぱり、お肉は世界一ですね^^
とっても美味しそうです。

作中解説で「少し酸味がある」と言っていましたが、
これは低温の長時間で発酵するからです。
また、前回フランスパンの時に、余計な物(砂糖など)を入れちゃいましたが、今回は田舎パンを忠実に再現するため、完全基本レシピとしました。なので味もカンパーニュらしい感じに仕上がっています。

カンパーニュステーキサンドの中
カンパーニュステーキサンドの中

それでは一口・・・うわ、このソースがしみ込んだローストビーフとモチモチ生地、また外側の固い食感がたまりません。
ソースは、ローストビーフ添付の物を使ったのですがそのままでは水っけが多いので水溶き片栗粉で締めてローストビーフに塗っています。それれが塩みと酸味の利いた生地に凄く合っていますね。

ということでレシピにいきたいと思います。

カンパーニュ
パンでPeace12話で登場したカンパーニュを春よ恋で再現してみました。田舎パンのレシピにするため、ライ麦などを混ぜて麦、塩、水のみとしました。冷めたパンが美味しく各種サンドに最適です。アニメではステーキサンドが登場しました。軽くトーストしてバターで食べると幸せになれますよ
このレシピの評価
非常に悪いレシピ良くないレシピ普通のレシピ良いレシピ非常に良いレシピ (評価数: 1 平均評価: 5.00)
出来上がり数:1個/約440g
全調理時間:4時間00分  実調理時間:3時間55分  準備:5分
カロリー:136.46 kcal/1/8カット55g
■材料
春よ恋・・・・・・250g
ライ麦粉・・・・・・50g(全粒粉でも可)
ぬるま湯・・・・200cc
塩・・・・・・・・・・6g(小さじ1弱)
ドライイースト・・・・3g(1袋タイプ)
モルト粉・・・・・0.6g(無くても可)
■作り方
1.準備
 計量カップにきっちり200ccのぬるま湯(高温禁止本当のぬるい感じ)を入れ、ドライイーストをふやかして箸などでよくまぜる。粉類は、分量をはかり全てボールに入れる。

2.生地をつくる
 計量カップのイーストが完全に溶けたらボールの中にいれる。カードやヘラで切るように混ぜ、生地をまとめる。捏ねないのはグルテン結合させないため。その後20分程度ラップをして放置する。

3.一次発酵させる
 カードやヘラで生地を折り返すように空気を抜く(パンチと言う:決してグーで殴る事では無い)数回程度でよい。その後30分~40分放置しして同じようにパンチする。それを3回繰り返し都合2時間程度になる。ラップを忘れずに。

4.二次発酵
 発酵かごに、沢山の打ち粉を茶漉しなどで振り掛ける。くっつきやすい生地なので、打ち粉を沢山行いブール(円形)篭なら丸型、オーバル(楕円)篭なら楕円形になるように成形して発酵篭の中に入れる。なお成形するときは外側の生地を中に押し込むようにして閉じ面篭の上部(見える方)にするとクープが開きやすい。篭がない場合はそのままオーブンシートにのせても良い(私はオーバルを持っていないので画像は篭無し)ラップを忘れずに約40分~1時間2倍になるまで発酵させる。

5.クープを入れる
 オーブンシートを篭に被せひっくり返すと綺麗な縞模様になっている。カミソリなどでクープを入れ、分量外のバターやオリーブオイルなどをクープに塗る。

6.焼成
 230度に予熱したオーブンで5分焼き、その後200度に下げ30分前後(綺麗な色)になるまで焼いて完成。


カンパーニュや、フランスパンは時間が掛かりますが、作り方はそんなに難しく無いのでお時間のあるときに試して見てはどうでしょうか?
ではでは、次回の最終回でお逢いしましょう♪

またね~
おやすみ。

コメント一覧

  1. October8
     僕の心の中では既に公式再現ブログですけどね、7話過ぎたあたりでもう当然のように完走するとかしないとかいう話さえ愚問なくらいにコンプリートすると思っていました。
     実はITエンジニアは世を忍ぶ仮の姿で本当はこの人はパン屋さんに違いないとも思っていました。

     僕はカンパーニュというパンは多分食べたことがありません、酸味があるパンとはいったいどんなものなんでしょう?
     白飯と酢飯くらい差があるんでしょうか?それとも噛んでいるとほんのりそう言えば酸味があるかなぁ程度のものでしょうか?
    • はるか
      コメントありがとうございます。
      うわ、大変嬉しいお言葉ありがとうございます(#^.^#)
      パン屋さんは、少しバイトしたことがあります。でも、お菓子屋さんより大変だと思いました。(後で知りましたがお菓子屋も結構ヘビーです)
      13話、昨日最終話が放送されたのですが、エンドロールの1個パンは登場せず、集合写真しかなかったです。
      どうしようかしら。

      >酸味があるパンとはいったいどんなものなんでしょう?
      そのものですよ。塩っ気と違って少し酸っぱい(と言ってもほんとに微妙です)感じです。
      今回ライ麦を入れたので、長時間発酵による酸味だけでなくさらにプラスされた感じでした。
      白飯と酢飯までは行きませんが、一口食べたらわかるレベルです。

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る