はるかのひとりごと > アニ菓子 > JKめし22話のたらこアボカドココットを再現
こんばんは。
はるかです。

またもや金曜(というか土曜です)のアップとなりました。
申し訳ないですが、最終回までこのペースとなります。
兵庫の物件が無事終了したので、残りは新潟の物件のみです。
ですが、毎週向こうにいってますので月曜は自宅に居ません(>_<)
あと4話がんばりま~す(●'ᴗ'●)/

それでは行ってみましょう♪

たらこアボカドココット
たらこアボカドココット

アニメ第22話より引用
たらこアボカドココット

中々の彩りですよね。
でも、カロリーはありそうですが、量が今ひとつの気がします。
あ、この画像ではなく、完成写真ではコッペパンがありましたね^^;

それより、よ~~~く見て下さい(゜-゜)
お皿です。
実は、今日届いていました。
JKめしは、多分歴史に残るアニメなので「1get」みたいな乗りです^^;

それでは、食べて見ましょう。

たらこアボカドココットのアップ
たらこアボカドココット箸上げ

たらこソースが、少し反則っぽいですが
良くまとまった味です。卵の下のウインナーは、
赤いのではなくシャウエッセンにしました。
このお出汁が美味しいのです^^;
コッペパンのおかずというより、おやつに近い感じです。

今回はストーリが、凝っていました。

麗奈さんとルリ子さんは「プリケツ」で盛り上がり
プリケツ大会とか言っているので、
ついに涼香さんがぶち切れます。

開校記念日はピクニック

「開校記念日はお弁当作って、みんなでピクニック行くっていったのに」
うわ、涼香さん可愛いなあ^^;
きっと楽しみにしてたのですね・・・
ルリ子さんは、どさくさに紛れて麗奈さんの携帯投げ飛ばすしw

それで残念がっている涼香さんにサプライズしようということになり、
二人同時にエプロン姿になります。

ダブルエプロン

これ初めてのショットですよね。

そして、冒頭のお弁当を涼香さんに作ったという訳です。
弁当の構成は3人の好きなモノということで

たらこ・・・・・涼香さん
卵/ウインナー・麗奈さん
アボカド・・・ルリ子さん

そして、きっとウィンナーは3つあるので3人を表しているのでしょうか。
少し離れたところに居るのが涼香さんで、寄り添っているのが麗奈さんとルリ子さんかな?

3人の思いの詰まったお弁当だったのですね。

それでは、レシピに行ってみましょう。

たらこアボカドココット
JKめし22話では、涼香さんのためにアボカドをくり抜いたココットに、卵やウインナーを入れてたらこソースをかけるお弁当を作りました。たらこの塩味が利いて食欲が沸いてくるお弁当のおかずです。
■材料(2人前)実調理時間15分、準備5分、トータル20分
アボカド・・・・・1個
ウインナー・・・・7本
卵(S)・・・・・2個
たらこソース・・・適量

■作り方
1.準備
アボカドは半分に切り、種を抜いてスプーンで少しくり抜く
ウインナー6本は炒めて1本は半分に切り、細かくしてアボカドに入れる
生卵をアボカドに割り入れ白身を少し捨てる

2.焼成
250度に予熱したオーブンで10分焼く

3.盛りつけ
アボカドの上にパスタソースをかけ、盛りつけて完成

レンジでも出来ますよ。
また、たらこソースは、焼けちゃって美味しく無いので
焼けた後にかけましょう。

それじゃまたね~
おやすみ(o^^o)




コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る