はるかのひとりごと > アニ菓子 > 幸腹グラフィティ8話のきりんが作ったお弁当
みなさん、こんばんは♪
はるかです♡

春の兆しが見え隠れし、少し暖かくなってきました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて今週も幸腹グラフィティで行きます。
全13回(うち今回重複)でお送りする、
アニメのリアル再現料理も、今回で8回目となりました。

今週は、いつもと違い、きりんさんの手料理です。
先週のさんまのお料理は、二人の共同作業でしたが、今回は完全に一人でつくりました。

きりんが一生懸命作ったお弁当は、どんな味がするのでしょうか?

幸腹グラフィティ8話 きりんが作ったお弁当を再現
幸腹グラフィティ8話 きりんが作ったお弁当を再現

アニメ第8話より引用
きりんのお弁当

きりんさん、スゴイです(o^^o)
もの凄く美味しそうです。

手羽先はチューリップにするというきめ細かい手の入れようです。
また、サツマイモのレモン煮は、きりんの父から伝授した
おばあちゃんの味みたいです。

そして、元々作る予定だったメニューに
色々なカスタマイズを入れています。
それでは、アップで見ていきましょう。

塩昆布の入った卵焼き
塩昆布の入った卵焼き

昆布入り卵焼き

リョウさんもきりんさんも、甘い卵焼きが好きなので
レシピは、前回とほぼ同じです。ですが、塩昆布を入れるという
カスタマイズをしており、ちょっと違った食感とたまに塩辛くなり
ご飯がススムレシピになっています。

チーズ入りハンバーグ
チーズ入りハンバーグ

チーズ入りハンバーグ

チーズは、中に溶けるチーズを入れたり、外側に溶けるチーズを乗せたりするのが一般的ですね。
(どちらも、びっくりドンキーやガストの人気メニュー)

しかし、きりんさんは溶けないチーズを練り込むという技に出ました。
私も同じようにやってみたのですが、溶けちゃいましたw
でも、しっかりとチーズが絡んでとっても美味しかったです。

サツマイモのレモン煮
サツマイモのレモン煮

サツマイモの金メダル

サツマイモのレモン煮は、リョウにとって思い出深いお料理なのです。
運動会の時、いつも祖母が作ってくれました。

リョウは、これが入っていたので感激して「まさに、お弁当の金メダルです!!」と叫んでしまいます。

今回は、リョウさんが終始ニコニコしていました♪
大好きなきりんさんに、いっぱいいっぱい好きを分けてもらい
幸せで溶けそうな感じでした♡

終始笑顔のリョウ

幸せそうなリョウさんを見ていると、私もなんだか幸せな気持ちになってきました。


さて、ここで少し話題を変えます。
最近、はるかのお菓子が無いぞ!とお嘆きのあなた。
やっちまいましたよ^^;

ということで、明日にはお見せできると思います♪
それでは、しばしのお別れです。
読んでいただきありがとうございました。

それじゃまたね~
おやすみ♡

コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る