はるかのひとりごと > アニ菓子 > JKめし21話の伝説のヴぁな~ぬぁ~パイを再現
はい、こんばんは♪
はるかです。

突然ですが、実家です^^;
お客様の都合で、月曜にこちらに出なければならなくなりました。
なので、土日を実家で過ごしています(●’ᴗ’●)
今回は、簡単でしたので実家で再現してみました。

今週のアニメは、始まりから既に常軌を逸していましたw
私は好きですが^^;

ということで、今週はお菓子の再現になります。

伝説のヴぁな~ぬぁ~パイ
伝説のヴぁな~ぬぁ~パイ

アニメ第21話より引用
伝説のヴぁな~ぬぁ~パイ

見た目は、美味しそうなパイに仕上がりました。
しかし、この焼き色を出すのに少しインチキをしています。
フライパンを使わずにオーブンで焼きました。
やはり、パイはオーブンですね(o^^o)

今回は、バナナの成分についてです。
実は、体、とくに脳に重要な物質を沢山含んでいます。
もちろん、ビタミンやミネラルも充分高いのですが、
脳に影響のある食べ物は、知っておきたいですね。

バナナにはトリプトファンやチラミンなどの
アミノ酸があり、これらはメラトニン(睡眠や若さを保つ物質)や
精神の安定を司るセロトニンなどに分解されます。
ですので、摂取するだけで精神が安定しよく眠れるという訳です。
(そんなに大量に含まれている訳では無いので気のせいですがw)
ということでバナナは体に非常に良い物質と言うことを覚えておいてください。

ただし、抗うつ剤などを処方されている方は、医師の指導の通り
摂取が禁止されていたりしますので気をつけてくださいね。

それでは、味見をしてみましょう♪


伝説のヴぁな~ぬぁ~パイアップ
伝説のヴぁな~ぬぁ~パイ箸上げ

バナナがしっかり焼けています。
とっても熱く、ほふほふして食べますが
アイスの冷たさも、格別です。

マヨネーズは、酸味を利かすので、バナナの味を極大にします。
しかも熱々ですので、味覚が高まって凄く甘いスイーツに感じられます。
ほんのりと歯ごたえのあるナッツが、香ばしさも醸し出しています。
これは、かなり上出来なスイーツといえます。
2週連続で成功ですね(﹡ˆᴗˆ﹡)

それではレシピです。

伝説のヴぁな~ぬぁ~パイ
JKめし21話では、食パンとバナナで作るバナナパイを作りました。マヨネーズの酸味とナッツの歯ごたえが利いた面白いスイーツです。簡単にできるので小腹が空いた時のおやつに最適です。
■材料(1個)実調理時間20分、準備5分、トータル25分
食パン・・・・・・1枚(8枚切り)
バナナ・・・・・3cm
ミックスナッツ・・少々
アイス・・・・・・適量
マヨネーズ・・・・適量
サラダ油・・・・・適量

■作り方
1.準備
食パンは、耳を切り麺棒で薄くのばす。
バナナは、5mm程度の薄切りにする。
ナッツは、砕いて小さく粉砕する。

2.成形
伸ばした食パンの上にバナナを並べ、ナッツを振りかけマヨネーズをかける。
パンの端にもマヨネーズを付け、二つ折りにして継ぎ目をナイフなどで
しっかり抑える。

3.焼成
サラダ油を薄く塗り、200度に予熱したオーブンで
11分焼く(焼き色が付くまで)
アイスを添えたら完成。


それでは、良い週末を。
またね~
おやすみ。


コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る