はるかのひとりごと > アニ菓子 > 幸腹グラフィティ第5話のそうめん
こんばんは♪
はるかです。

始まったばかりと思っていた2015年も、既に2月です。
節分をを迎え春にまっしぐらという感じですが
皆さん如何お過ごしでしょうか。

最近、お菓子が無いというお嘆きのあなた!
多分、日曜に何か作ります^^

それでは行って参りましょう。
幸腹グラフィティ第5話のアニメ再現料理は、そうめんです。

オーソドックスな醤油つけダレのそうめん
そうめん1

向こうの季節は、7月ですからね~(^^ゞ

付け合わせは、夏っぽく表現してみました。
椎名さん家のトマトはもちろん入れました。
多分、吉野屋先生みたいな椎名ママは
キュウリも育てているだろうと思いスティックキュウリも添えています。

唐揚げは、先週美味しそうに食べるリョウさんを見てたら
我慢できなくなった名残ですw
(先週コンビニで2回も唐揚げを買っちゃいました)

まずは、醤油つけダレです

オーソドックスな醤油ダレ
オーソドックスな醤油だれ1

アニメ第5話より引用
そうめん

キラキラしてとっても美味しそうです。
先週の冷やし中華と同じく、冬にあまり食べるものでは無いですが、
こちらは、たまに作って食べます。冷や麦やも冬に作ります。
(すぐに出来るので手抜きですが^^;)
ちなみにタレは麺つゆです(^^ゞ


次に、イタリアンなつけダレに行ってみましょう。

さっぱりしたイタリアン風のそうめん付け汁
イタリアンダレ1

こちらは、麺つゆを使いましたが、
自作してみたのでレシピを掲載しますね。
イタリア料理大好きなので、良く作るミネストローネと
同じようなレシピにしました。

リョウさんは、濃厚なのとサッパリなのを組み合わせるのが
得意なので、トマトの酸味を100%引き出せるように
ピュレではなく、トマトジュースを使いました。

最後は、胡麻ダレです。
これは、先週と殆ど被りますね。

オーソドックスな胡麻ダレそうめん付け汁
ごまだれ1

では、レシピの紹介をします。
今週はタレ2品です。

さっぱりしたイタリアン風のそうめん付け汁

■材料(2人分)
・にんにく・・・・・・・・・・・1片
・オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1
・水・・・・・・・・・・・・・・100cc
・麺つゆ(濃縮2倍)・・・・・・50cc
・コンソメ・・・・・・・・・・・固形1
・食塩無添加100%トマトジュース・200cc

■作り方
1.鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくをいれる
2.中火でにんにくに色が付いたら水と麺つゆとコンソメを入れる
3.コンソメが溶けたらトマトジュースを入れる
4.一煮立ちさせてアクを取ったら火を消して冷ます
5.あら熱が取れたら冷蔵庫に入れて完成

冷たいまま作るのでは無く一度温める方法をとりました。
にんにくの風味をどうしても広げたかったからです。

濃厚ごま風味のそうめん付け汁

■材料(2人分)
・いりごま・・・・・・・・・・・大2
・練りゴマ・・・・・・・・・・・大3
・味噌・・・・・・・・・・・・・小1
・砂糖・・・・・・・・・・・・・大1
・チューブにんにく・・・・・・・2cm
・チューブ生姜・・・・・・・・・2cm
・麺つゆ(濃縮2倍)・・・・・・50cc
・水・・・・・・・・・・・・・・50cc

■作り方
1.すり鉢にいりごまを入れ、すりこぎで油が出るまで練る
2.1にそのまま練りゴマ、味噌、砂糖を入れてすりこぎで練る
3.にんにく、生姜を入れてよく混ぜる
4.麺つゆを少しずついれて混ぜる
5.水を入れる(粘度は水の増減で好きなように調整)

私は丁度よかったですが、
甘すぎるかもしれないので、砂糖を最後に入れても良いです。

それじゃまたね♪
おやすみ♡



コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る