はるかのひとりごと > アニ菓子 > JKめし13話のプレッチーを再現
はい。こんばんは♪
はるかです。

大晦日ですね!
クリスマスも終わり、あとは正月を待つだけとなりました。
私は今年も帰省もせず、家でだらだらしています。

今は赤穂のお仕事をしていますので、
実家まで非常に近く、車で1時間という距離です。
ですので既に何度か帰省してたりします。
なので今年は帰省せず、こちらで楽しもうと思います(●’ᴗ’●)

と言うわけで、自宅でやりたい放題です^^;
旅行にも行きたいのですが、どこも高いのですよね。
また、大江戸温泉でしょうかw

さて皆様は帰省に、旅行にと楽しく過ごされてますでしょうか?

JKめしは、今回の放送が年内最後の放送となります。
長いようでもう半分ですね。
13作を作ったのは幸腹グラフィティ以来です。
これは非常に簡単なので、比べるのもアレですが。

ところで、バックの中身、
麗奈さんのバックからはふりかけが出てくると思いましたが
無かったですね^^;
涼香さんは少なすぎ、ルリ子さんはギップルのテントでしょうw
でも、女の子なら歯ブラシは必須ですよね。
ルリ子さんといえば、今日NHKの紅白歌合戦に
矢澤にこさんとして出演しますので、
是非ともμ’sを応援してくださいね。
(だからルリ子さんじゃ無くって中の人だってば←)

さてそれでは行ってみましょう。

プレッチー
プレッチー

アニメ第13話より引用
プレッチー

今回から、EPGが復活してます。
さすが、運営さん早いですね(*^-^*)
前回は、ニコニコ動画のタイトルもありませんでしたので
ほんと、異例の手違いだったのでしょう。

EPGが復活したので、プレッチーが何ものなのか、色々想像しました。
そして行き着いたのが、プリッツ+チーズのおやつ・・・という感じです。
当然のことながらプレッツェルも想像してたのですが、
そんなものがこのアニメで登場するはずが無いとか思い込んでいました。

という訳で、大外れででもあり大当たりでもありました。
(プリッツはスティック型のプレッツェルなのです)

公式さんが、某大手スーパーのプレッツェルを紹介して下さったのですが
アニメのとちが~うと言う事で仕方なくつくりました。

プレッツェルってカリッと固いのに、中はモチモチなので大好きです。
オクトーバーフェスタなどでは、ビールのおつまみにマスタードで食べるのが
主流となっています。
今回は、チーズフォンデュ!これは思い付きませんでした。

それでは、お味見してみましょう。

プレッツェル+カマンベールチーズ
プレッツェル+カマンベールチーズ

アニメ第13話より引用
プレッチー箸上げ

これは、超合ってます。
カマンベールチーズは、塩っ気が濃いので
プレッツェル(私のはグリコをイメージし少し甘め)に
合いますね。
ビールとか飲みたくなりますよ♪

良く登場する市販カマンベールチーズを温める
このチーズフォンデュは、作ったり後の処理が面倒だったりしますが
そんなことも気にせず食べれるのが嬉しいです。

今回登場しているプレッツェル、
この形状は、その道の最高峰
Antie Anne’sさんではないでしょうか。
プレッツェルは、太陽を3つに分割するという逸話から
3つの穴は、均等なのが一般的です。
ですがここのは少し違うので特徴的だったりします。

そのAntie Anne’sさんといえば、
公式さんがツイートしている

これですね!
さすが、プロは素晴らしい再現能力です。

いやいや、再現マニアの私
プロにやられてばっかりというのも、納得できません。

そしてできたのが
JKめし

す、すいません、所詮アマチュアでした(>_<)


それでは、レシピに行きます。

プレッチー
JKめし13話で登場した創作料理です。プレッツェルは、本場ドイツのプレッツェルを春よ恋向けにアレンジしたスペシャルレシピです。温めたカマンベールチーズでお召し上がりください。
■材料(8個分)実調理時間2時間・準備5分、トータル2時間5分

<プレッツェル>
強力粉・・・・・200(グルテンの多い外国産、又は春よ恋)
塩・・・・小さじ1/2
砂糖・・・・・大さじ1
有塩バター・・・15g
ドライイースト・・3g(市販1袋)
水・・・・・110cc

重曹液4%・620cc(水620ccに市販1袋25gの重曹)

<チーズフォンデュ>
カマンベールチーズ・・・1個
カレー粉・・・・・・・・適量

■作り方
1.準備
各分量を計量して、重曹液以外はホームベーカリーに入れる。
ドライイースト専用のBOXがある場合は、そちらに入れる。

2.生地を作る
生地コースで1次発酵まで行う。

3.成形する
生地を8等分して、丸める。
綺麗な面が出来るように、外から中へ押し出すように成形する。
最後の丸め作業が終わったら、最初に丸めたものを
細長く伸ばす。かなり細くした方が綺麗に見える。
(私はクープは入れない)

4.茹でる
水を沸騰させ重曹をいれ重曹液を作る。
色が薄いのが好きな場合は3%にする。
生地を鍋に入れお玉などで、形が崩れないように
30秒ほど茹でる(表面に炭酸水素ナトリウムを塗すだけ)

5.焼成する
200度のオーブンで16分焼く
綺麗な色になったら、プレッツェルの完成。

6.フィーズフォンデュを作る
市販カマンベールチーズの側に沿って包丁を入れ
レンジで温める。生地が沸騰しない様に注視しておくこと
上部の蓋を取り外し、もう一度レンジで温める。
これも沸騰を注意する。
最後にカレー粉を入れて完成。

ということで、今年は沢山のお料理番組があり
沢山の人や、スタッフ、運営の方にお世話になりました。
アニメでお料理やお菓子があるかぎり、私の再現は続きます。

今年は、大変世話になりました。
来年も、はるかのひとりごとを、
是非ともよろしくお願いします。

来年もよろしく

それでは、皆様、良いお年をお迎え下さいませ。



コメント一覧

  1. 電磁波ちゃん
    これは本格的な。
    ロゴのやつ、曲がり具合がいい感じで。

    んでは、よいお年を。
    (@山梨・下部温泉)
    • はるか
      >電磁波ちゃん
      Kが少しズレたのが残念でした。

      温泉ですか、いいなあ。
      一杯楽しんで下さいね。
      あ、24時間ピグも参加してくれてありがとうでした。
      来年もよろしくです(﹡ˆᴗˆ﹡)

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る