トップ » はるかのひとりごと » ひとりごと » 福島、凄い状況でした

福島、凄い状況でした

 ひとりごと   2件のコメント
行き交う車は、ほとんどなく
閑散としていました・・・そりゃそうか。

いわきから、Jビレッジ、富岡町、双葉町、浪江町、川内村に行きました。
なんか、役場の人も、大変です。ご苦労様です。

富岡駅
津波で破壊され柱しか残っていない富岡駅舎

富岡駅前
津波で破壊された富岡駅の前

心がものすごく折れたというか、実際に見るとホントに涙が出てきます。
今回疲れました。・・・・マジに(^^ゞ

では、またね。
この記事は 2017年04月20日11時38分 に更新

コメント一覧

  1. シルク
    救急通信指令室なのかな…
    こんな仕事をしてる人も大変ですよね。

    震災の時も逃げずに最期までアナウンスして
    逝ってしまった女性が報道されてました。

    まだまだ大変な場所ですね。
    復興するまでは10年以上かかるかな。。。
  2. はるか
    >シルクさん
    捜索関係は、どうやっても慣れることが出来ないと
    おっしゃってました。
    その言葉が凄く重かったです。

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の過去記事を見る

最近投稿されたコメント

  1. 匿名 (2020年11月24日)
    青々と茂った稲穂を、海に引っかけて船をこぎ出している情景が手に取るように理解出来ました。幻想世界を唄っているというのは、説得力がありました。
  2. さんくんちゃん (2020年11月23日)
    鬱陶しい広告もかなり我慢してましたが最近は度を越したような広告が多く、広告を消す作業に費やす時間が多くなり我慢の限界でした。chromeです…
  3. はるか (2020年11月01日)
    ごりょうさんこんにちは。コメントありがとうございます。まず、Ratingについては、「aggregateRating」でマークアップしており…
  4. ごりょんさん (2020年11月01日)
    初めまして、リッチスニペットの書き方たいへん参考になります。ところで「https://www.harukas.org/blog/8069/」…
  5. 匿名 (2020年09月13日)
    一生懸命考えて選んだ家電すぐ壊れたらショック。反対に長く使え、しかも使いやすいと「次の家電も同じメーカー製を」と考えます。昔ならそうだったが…
  6. はるか (2020年07月22日)
    少し哲学がはいるかもしれません。10万年ごとに繰り返されるサイクルを見れば一目瞭然ですが、地球の平均気温なんて海面が120mの上下するほど変…

証明書の正当性確認