トップ » はるかのひとりごと » アニ菓子 » 葬送のフリーレン でかいハンバーガーを再現
はい、こんばんは。
はるかです。

葬送のフリーレン巨大シリーズ第三弾は、でかいハンバーガーです。
一応これで終了ですが、まだ出てくるのか楽しみで仕方ないです。

葬送のフリーレン でかいハンバーガーの再現画像
葬送のフリーレン でかいハンバーガーの再現画像

フェルンとフリーレンがでかいハンバーグを食べているアニメ画像
フェルンとフリーレンがでかいハンバーグを食べているアニメ画像

写真だけでは、大きさが分からないですね。
直径26cm高さ5cm、1kgの馬鹿みたいにでかいハンバーグを使っていますので、丁度アニメの画像と同じ程度になります。
バンズは、すこし大きいんですよ。



でかいハンバーガーの作り方

ハンバーグはびっくりドンキー風のソースでしたが、今回はモスバーガー風にしました。
自分でつくるものですから、自分の好きなものでいいんです!(笑)

もし再現される方がいたら、使っているレトルトなどを合わせてくれると本物の味に近づきますよ。

さて、構成ですが公式ページに載っています。
モスバーガーの作り方、大公開

それでは、組み上げ方を見てみましょう。
モスにはレタスがありませんが、肉汁大量なので入れています。

トマトを切る

新鮮な冷えたトマトを使って下さい。
モスのこだわりは温度差にありますから熱い物は熱く、冷たい物をは冷たくするのがベストです。
トマトを切る


ミートソースを温める

ミートソースは、小麦粉と赤ワインでとろみを付けています。
ある程度固くなるまで煮込みます。
ミートソースを温める


パティを焼く

パティはしっかりと焦げ目をつけて、肉汁の漏出を抑えます。
時間が経ってから組み上げる場合、一度火を通しましょう。
パティを焼く


バンズの内側を焼く

バンズの内側(バーガーが乗るところ)のみを焼きます。
これにより、パンの接触部分がメイラード反応で色が変わり水分を通しにくくなります。
べちゃっとしたパティを防ぐ効果があります。
バンズの内側を焼く


マスタードをぬる

マスタードは、味を締めるのに必要です。
他に、水分をバンズに浸透させるのを防ぎ次に乗せるレタスを安定させます。
マスタードをぬる


レタスをのせる

レタスは、同じようにミートソースをバンズに浸透させないようにする効果があります。
さらに、食べるときにパティとミートソースを一体化する役割もあります。
なお、公式によると水温4度程度の冷水に浸すと、しゃっきりした感じになるそうです。
(本物のモスバーガーにはありませんが、私はあった方が良いとおもいます)
レタスをのせる

パティをのせる

ふっくら焼き上がった、直径26cm厚さ5cmにもなるパティをレタスの上にのせます。
肉汁が多く出ていると思いますが、そのまま乗せて下さい。
パティをのせる


マヨネーズをぬる

複雑な味のモスですが、酸味担当のマヨネーズをたっぷりぬります。
マヨネーズをぬる


ミートソースをかける

あつあつのミートソースをきれいに盛り付けます。
少し固めに作っているので、流れ出ることはありません。
(構成上タマネギより先にミートソースをかけています)
ミートソースをかける


タマネギをのせる

タマネギは、必ず水にさらして辛みを落として下さい。
また水分を、ペーパータオルなどでよく落として下さい。
タマネギをのせる


トマトをのせる

トマトの輪切りは、水分を良く切って図にようにのせます。
大きさが本家とは段違いなので、複数を水平に並べます。
トマトをのせる


バンズをのせて完成

最後にやさしくバンズをのせて完成です。
しかし、これを収容する袋がが無いので食べるときに切って食べるしかありません(笑)
葬送のフリーレン でかいハンバーガーの再現画像


でかいハンバーガーの味見

それでは、味見してみましょう♪

でかいハンバーガーの味見

本当に美味しくできたと思います。
バンズがまだ温かいうちが、いい感じですね。
味の決め手は、ちょっと強い味付けの馬鹿みたいにでかいハンバーグと、ミートソースです。
ミートソースは以前市販品をパスタで食べたときに、いけるのでは?とおもいましたが、やはりバッチリでした。

ミートソースのベース
ミートソースのベース

マ・マーのお肉ごろごろミートソースです。
これを使って大正解でした。

肉汁が吹き出る感じや、トマトやミートソースの混ざり合った味は最高でしたが、ただひとつ残念なことがありました。
食べにくいです。
フェルンやフリーレンのように手に持って食べたいという希望はありましたが、無理ゲーです。
切り分けるのも難しく、食べるのも難しい。
結局、パンナイフで切ってからナイフとフォークで食べました。
(どこぞのご令嬢ですかw)

やはり、一人用サイズでモスの特許袋がベストでしょうね(汗

それではレシピです。

レシピ

でかいハンバーガー
葬送のフリーレン11話でフェルンとフリーレンが食べていた特大のハンバーガーを再現、モスバーガー風の味付けでいただきます。
このレシピの評価
とても悪いレシピ良くないレシピ普通のレシピ良いレシピとても良いレシピ
( 投票数:1, 平均:5.00)
出来上がり数:1 個(1個は26cm 5人分)
全調理時間:3時間25分 実調理時間:3時間10分 準備:15分
カロリー:762.08 kcal/1人分
料理の種類:ドイツ料理
レシピの分類:ファストフード
■材料
■バンズ
強力粉・・・・・・・・・250g(春よ恋や欧州圏が吉)
牛乳・・・・・・・・・190cc
バター・・・・・・・・・・15g
砂糖・・・・・・・・・・・・大1
塩・・・・・・・・・・・小1/2
ドライイースト・・・・・1パック(3g)

■ドリュール
卵の黄身・・・・・・・・小1/2
黄身と同量の牛乳・・・・小1/2
白ごま・・・・・・・・・・・適量

■トッピング
ハンバーグ・・・・・・・・1Kg(馬鹿みたいにでかいハンバーグ
お肉ごろごろミートソース・・1袋(2人分260g)
赤ワイン・・・・・・・・・・大1
強力粉・・・・・・・・・・・大1
タマネギ・・・・・・・・・・半分(好み)
レタス・・・・・・・・・・・1枚
トマト・・・・・・・・・・・2個
マスタード・・・・・・・・・大1
マヨネーズ・・・・・・・・・大2(カロリーハーフなど軽めのもの)

■作り方
1.準備
タマネギは微塵切りにして、水にさらす。
トマトは輪切りにして冷蔵しておく。
レタスは洗って、同じように冷蔵しておく。
バンズの材料をすべてHBにセットし、パン生地コースにセットする。
タマネギは微塵切りにして、水にさらす

2.バンズを完成させる
HBの生地コースが完了したら、まな板などに分量外の打ち粉をして麺棒でのばし生地のガス抜きを行う。
ガス抜きが終わったら丸い形に成形して綺麗な面を上にし、下側をねじり丁寧に揉み込む。
打ち粉をしたまま全体を26cm程度まで広げる。
固く絞った布巾や湿らせたキッチンペーパーなどを上にかけて、オーブンの発酵モード(40度)で40分二次発酵させる。
オーブンから取りだし、180度で余熱をする。
ドリュールの黄身と牛乳をダマが残らないようによく混ぜて、ハケで表面を塗る。
白ごまを振りかけ、オーブンで18分焼成する。


3.ミートソースを作る
お肉ごろごろミートソースを小鍋に空け中火にする。
小さなカップに赤ワインと強力粉ふるい入れ、よく混ぜた物を鍋にいれる。
よく混ぜながら沸騰させ、とろみが強くなるまで混ぜて火を止める。


4.組み上げる
完成したバンズをパンナイフなどで半分に切り、バーナーかトースターなどで切断面を焼く。
下側を皿に盛り付け、マスタードをぬる。
ぬり終わったらレタスをのせる。
次にパティをのせる。
パティの上にマヨネーズをぬり、ミートソースをかける。
キッチンペーパーなどで水分を良く取ったタマネギをふりかける。
トマトをのせてバンズで包んだら完成。

葬送のフリーレン でかいハンバーガーの再現画像





葬送のフリーレンの雰囲気は、なにか心地いい感じですね。
勇者パーティーが、苦難を乗り越えゴールにたどり着く・・・という在り来たりでは無いからでしょうか。
振り返りながらの旅なので、フリーレンがそのとき思った事なども移入して見ることができます。
また、登場人物をより深く知ることができました。

まだまだ旅は中盤なので、巨大な料理もまだまだ中間かもしれません。

では、次回の再現でお逢いしましょう♪


この記事は 2024年02月06日21時48分 に更新

コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

人気の高い記事

  1. 食戟のソーマゆきひら流進化形のり弁を再現
  2. ゆきひら流シャリアピンステーキ丼
  3. 食戟のソーマゆきひら流 鶏卵の天ぷら丼を再現
  4. 食戟のソーマ5話のさわらおにぎり茶漬け
  5. ゆきひら流タラのお柿揚げ
  6. 家電はなぜ壊れるのか?専門家が回答してみた
  7. 食戟のソーマ16話のりんごのリゾットを再現
  8. 食戟のソーマ13話ゆきひら流スフレオムレツ
  9. 時限式・生意気小僧風 原始肉(マンガ肉) ゆきひら・真を再現
  10. 食戟のソーマ 胡椒餅(フージャオピン)を再現
  11. ゆきひら流ビーフシチュー秋の選抜スペシャルを再現
  12. 食戟のソーマ 熊肉のメンチカツを再現
  13. アニ菓子とは
  14. うずらの詰め物リゾットと卵 生意気小僧風 を再現
  15. 食戟のソーマ ゆきひら流焦がし蕎麦の再現
  16. 食戟のソーマ 時限式麻婆カレー麺の再現
  17. 北海道講座印のスペシャル豪雪うどんを再現
  18. はるかのミルクキャラメル
  19. ハウルのベーコンエッグを再現
  20. すみれ印の唐揚げロールを再現してみた
  21. 食戟のソーマ さつま地鶏の手羽先餃子を再現
  22. 食戟のソーマ 鹿もも肉の炭火焼き栗のソースを再現
  23. 食戟のソーマ あんきもなかを再現
  24. Airのどろり濃厚ピーチ味を再現
  25. くまみこ第8話で登場した「水かけごはん」
    くまみこ8話の水かけごはんを再現
  26. 食戟のソーマ チーズフォンデュロースカツ定食を再現
  27. 食戟のソーマ第4話の鯖バーグ
  28. ゆきひら流 香ばしバターピラフ稲荷寿司を再現
  29. ゆきひら謹製カレーリゾットオムライス
  30. 少女終末旅行 イモのレーションを再現

月別の過去記事を見る

最近投稿されたコメント

  1. はるか (2023年12月08日)
    羽田野さんご指摘、感謝です。言い訳ですが、冷たい空気も東進しているのでそれを表現していました。おっしゃるとおり、誤解を生む可能性がありますの…
  2. 羽田野 (2023年12月07日)
    水滴が出来る際の雲の自活現象ですね。分かりやすいです。寒冷前線、冷気の傾きが、逆のようです。
  3. はるか (2023年10月26日)
    こんばんは、リンゴとバナナというのがよく分かりませんが、アニメで葉山さんが答えたのは「クミン、カルダモン、グローブ、マンゴーチャツネ」という…
  4. 匿名 (2023年10月25日)
    8年前の投稿にですがアニメでりんごとバナナをすりおろしたとリゾットの匂いを嗅いだ葉山が答えていたのですが、このリゾットは加えてないのでしょう…
  5. はるか (2023年07月02日)
    えっささん、こんにちは。画像を出典のURLを掲載していただき、私の画像が副次的(えっささんのブログ記事が主)になっていれば、問題ありません。…
  6. えっさ (2023年07月02日)
    鈴木はるかさんこんにちはエッサといいますマンモス肉 愉しく拝見しました お願いがあります 小生blog花のしもべ日誌 (ameblo.jp)…
  7. (2023年04月11日)
    はるか様、こんにちはペコリ(o_ _)o))すみません。echoの後のipv4とipv6は、はるか様の記述通りですね。申し訳ありませんでした…
  8. (2023年04月10日)
    こんにちは(^-^)はるか様。丁寧に教えてくださりありがとうございます。(o*。_。)oペコッ>noindexは結構重要ですね。最近で…
  9. はるか (2023年04月10日)
    こんにちは。noindexは結構重要ですね。最近では、テーマでデフォルト実装されているので、わすれつつある中身ですが・・・下部のセッションの…
  10. (2023年04月09日)
    はるか様、はじめまして(o*。_。)oペコッ。こちらの記事、とても参考になりましたありがとうございます。それとは別なのですが・・・、フッター…