はるかのひとりごと > アニ菓子 > JKめし16話のカルボナーラトーストを再現
はい、こんばんは。
はるかです。

今週月曜の大雪には、参りました。
皆様は、大丈夫だったですか?

私は、ずっこけて愛用の傘を曲げてしまいました(>_<)
朝、結構雪が降ってたので傘をさしていたのですが
突然強い風が吹きバランスを崩してしまいました。

今週も、大雪になりそうですね。
どうか、足下にはご注意願います。

さて、今回の話は気象なのでノリノリでした。

麗奈さんが、46億年の歴史から見ると
異常気象なんていくらでもあった・・・というのは
まさにその通りで、今の地球温暖化とか人間本位の
ちっぽけな考え方なのですよね。
環境破壊?人間は自然の中ではそんなに偉くないです。

このままずっと横道に逸れそうなのでそろそろ
お料理に行きます。

カルボナーラトースト
カルボナーラトースト

アニメ第16話より引用
カルボナーラトースト

どこかで見た事のある感じですね^^;
カルボナーラというよりピザ・・・w
温泉卵なので、少し白身が固まった所や、
黄身が固まったところがあります。

カルボナーラトーストアップ
カルボナーラトーストアップ

うん。塩を全く使っていないので、
ベーコンとチーズの塩味だけでだいじょうぶかな?と
おもいましたけど、全然OKでした。
(塩っ気の好きな人は少し物足りないかも)

それにしても、パルミジャーノはこういうときに
才覚を発揮しますね~
チーズの風味が凄くよいです。

ではレシピにいきます。

カルボナーラトースト
JKめし第16話で登場した創作トーストです。温泉卵とパルミジャーノ、ベーコンを混ぜ塩胡椒するだけの簡単レシピです。しかし味わいがあって美味しいトーストになりました。
■材料(2枚)実調理時間10分・準備10分、トータル20分
食パン・・・・・・・・2枚
卵・・・・・・・・・・1個
水・・・・・・・・60cc
ベーコン・・・・・・・2枚
パルミジャーノ・・・10g(無い場合パルメザン)
黒胡椒・・・・・・・・適量

レシピ
■作り方
1.準備
小さな耐熱容器に水と卵を入れ、レンジで1分ほど温め、温泉卵を作る。
できたら水を切っておく

2.ソースを作る
ボールに温泉卵、パルミジャーノ、ベーコンを細切りにしたものを入れよく混ぜる。

3.焼く
上に黒胡椒を振って、トースターで3分焼いたら完成。

結構簡単にできて、しかも美味しいですよ。
今回は塩分少なめで、健康面にもGoodです。
チーズは、パルミジャーノ・レッジャーノを使ってね♡

それでは、またね~
次回は、実家からの更新になるかもしれません。
ということで、おやすみ。





コメント一覧

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る