トップ » はるかのひとりごと » アニ菓子 » 食戟のソーマ6話のシャリアピンステーキ丼

食戟のソーマ6話のシャリアピンステーキ丼

 アニ菓子    2件のコメント
はい、こんばんは♪
はるかです。

今回も食戟のソーマから
アニ菓子を作ってみたいと思います。

シャリアピンステーキ丼
シャリアピンステーキ丼1

アニメ第6話より引用
シャリアピンステーキ丼

なかなか、美味しそうです。
でも、いつもは「おあがりよ!!」という創真さん
今回は、
さぁ、味見を!!
といいます。

きっとこのレシピは完成形では無いのでしょう。

という事で食べて見ます。
シャリアピンステーキ丼アップ1

うわ、結構美味しいです。

恵さんみたいふあふわ~♪
ふわふわ

とまでは行きませんが、
このソースでよく丼になったなあと思いました。

よくよく考えるとバター(コク)とタマネギ(甘み)と
塩胡椒(塩っ気)と肉汁(うま味)で
うまく調和しているんですよね。

ただ、今晩のお食事になった今回のお料理は、
飽きが来るのと、パンチが無いのが残念でした。
これでは、食戟を制覇する事は難しそうです。
来週までにどんなアレンジをするのか、
楽しみです。

さて、レシピです。
今回はWikipediaを参考にしました。

Wikipediaでは、
・サラダ油+バターでステーキを焼いている
・上に乗せるタマネギは、別に焼いている
となっていましたので、

そこは、創真さんの方法に合わせました。
・バターのみで炒める。
・肉を炒めた後のフライパンにさらにバターを落とし
タマネギを炒めた。

ということで、来週が楽しみになってしまいました。

ではまたねー
おやすみ♪
この記事は 2017年08月09日15時42分 に更新

コメント一覧

  1. 匿名
    原作のようにソースを赤ワインで作って、ご飯を練り梅混ぜるだけで格段に美味しいですよ
    • はるか
      >匿名さん
      こんにちは。
      検索から来てくれましたでしょうか?
      ありがとうございます。
      これは6話の改善前のバージョンです。
      (帝国ホテルオリジナル)
      ですが、ソーマさんが改良を加えた赤ワインのバージョンは、
      https://www.harukas.org/blog/2240/
      にありますのでよろしかったら見て下さい。

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の過去記事を見る

最近投稿されたコメント

  1. 匿名 (2020年11月24日)
    青々と茂った稲穂を、海に引っかけて船をこぎ出している情景が手に取るように理解出来ました。幻想世界を唄っているというのは、説得力がありました。
  2. さんくんちゃん (2020年11月23日)
    鬱陶しい広告もかなり我慢してましたが最近は度を越したような広告が多く、広告を消す作業に費やす時間が多くなり我慢の限界でした。chromeです…
  3. はるか (2020年11月01日)
    ごりょうさんこんにちは。コメントありがとうございます。まず、Ratingについては、「aggregateRating」でマークアップしており…
  4. ごりょんさん (2020年11月01日)
    初めまして、リッチスニペットの書き方たいへん参考になります。ところで「https://www.harukas.org/blog/8069/」…
  5. 匿名 (2020年09月13日)
    一生懸命考えて選んだ家電すぐ壊れたらショック。反対に長く使え、しかも使いやすいと「次の家電も同じメーカー製を」と考えます。昔ならそうだったが…
  6. はるか (2020年07月22日)
    少し哲学がはいるかもしれません。10万年ごとに繰り返されるサイクルを見れば一目瞭然ですが、地球の平均気温なんて海面が120mの上下するほど変…

証明書の正当性確認