はるかのひとりごと > 情報提供 > マイページからアメーバニュースや広告を消す
はい、こんにちは♪
アメーバのマイページには、見たくないアメーバニュースなどが
目に入ります。
「見なければいい」
確かにその通りですが、目に入ると
どうしてもクリックしてしまいます。
ですので煩わしい広告や宣伝、変なリンクは削除して、スッキリ綺麗にスピーディーに表示しましょうね。

<2016.04.20追記>
新デザインにつき、大幅修正しました。
<追記終わり>

画面は、こんな風になります。
マイページ


規約的にどうなのよ?
アメーバの公式見解として、広告を非表示にする場合、
退会処分を受ける場合があります。
しかし、それは、ブログのカスタマイズによって「第三者」に
対して広告を非表示にする話です。

今回は、それとは全く違い個人が、
「マイページを閲覧する場合の話」
ですので決して規制したりする事はできません。
よって、本ブログ内容を実施しても、
アメーバ会員規約に準拠した形となっています。

余談ですが、そもそもマイページ(マイポータル)とは
自分の見たい情報のみを厳選し、自分が見たいスタイルに
カスタマイズしたページの事を言います。(私の理解です)
それなのに、見たくもないものを見せられて
「マイページ」と言えるのですから
すごい感性ですよね。

余談はこれくらいで、まず環境ですが
firefox
を使います。
もし、未導入の人がいればこれを機会に
導入してみては如何でしょうか。
firefoxのインストールは省略します。

Chromeで試したい場合は、
Chrome版stylishを試して見て下さい。

1.stylishのインストール

自分専用のカスタマイズをするために、
アドオンを入れます。
このアドオンを入れる事により
自由にCSSを記述できるようになります。
簡単に言えば、マイページにフリープラグインを
入れれるようにするツール・・・という感じです。
firefoxで

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/stylish/
リンクをクリックしたら
stylish
この画面が出るので、firefoxに追加を押す。

install
今すぐインストールを押す。

2.マイページをカスタマイズする

インストールが終わったら、
アメーバマイページを開きます。
そして、図のアイコンが追加になっているので
順番通り押します。

<追記>
必ずマイページに移動してからやってくださいね。
なうとかブログも移動してからやってください。
<追記終わり>

①stylishのボタンを押すと、メニューが出る。
②「新しいスタイルを書く」を選ぶ
③左にメニューが出るので「mypage.ameba.jp専用」を選ぶ

スタイル設定起動

すると以下の画面が表示されます。
st1

右側全部消去のcssを入れます。
st2

適当な名前を付けて、保存すればOKです。
CSSの分かる人は、もっと色々できると思います。
この記述をせず、
.newsModule.infoModule{display:none;}
と入力すると、アメーバニュースだけ消えます。

<追記:超初心者用(私と同じ設定の仕方)>
最初にに私のページのmaypage.ameba.jp専用のスクリプト例の
ページを開きます。
そして、黒いところをダブルクリックします。
黒い所をダブルクリック

そうすると、スクリプトが反転して選択された状態に
なりますので、そのままCTRL+Cを押します。
これでスクリプトをコピーしました。
反転

次に、アメーバのマイページを開きます。
①stylishのボタンを押すと、メニューが出ますので
②「新しいスタイルを書く」を選びます。
そうしたら、左にメニューがでてくるので
③「mypage.ameba.jp専用」を選びます。

スタイル設定起動

絵ではこんな↑風になります。
また、スクリプトを設定する次の新しい画面がでます。
st1

ここまできたら終わったようなものです。
CTRL+A
CTRL+V
を押すだけで、先ほどコピーした
スクリプトが貼り付けられます。

スクリプト貼り付け

そして「名前」の所に自分のわかりやすい名前
「マイページカスタマイズ」等を入力して「保存」を押せば
あなたのマイページは私と同じになります。

気に入らない場合は、一行づつ消してみて
何を残して何を消すかを自分で設定してみてくださいね。
基本的には、なう、ブログ閲覧、ブログ書き込みは
全て同じ操作でできますヨ。
がんばってくださいね。

分からなかったらコメントで聞いて下さい。

3.その他のページの設定

私の設定を全て載せておきます。

マイページ
ブログ
なう
一般ブログ

それぞれのページを開き、
「xx専用」で「新しいスタイル」を開き、
私のスクリプトをコピーして
そのまま貼り付けて、保存すればOKです。

4種類おのおの作業をしなければなりません。
ちゃんと出来ると

スタイル設定画面
スタイルの設定
こんな風になります。

名前は自由に記述できるので、どうでもいいですが
「作用xx」
の所は、確認してください。
それでは、スクリプトです。

マイページ

mypage.ameba.jp専用です。
@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);
    
@-moz-document domain("mypage.ameba.jp") {
#right_content{display:none;}
.CommonFooter{display:none;}
.p-senteki{display:none;}
.p-info_list.-has_alert {display:none;}
.p-ExtraText{display:none;}
.zuba_banner{display:none;}
.c-section_title {display:none;}
.c-section_body{display:none;}
.p-notifications{border:none;padding: 5px 20px 5px;}
.c-article.p-recommendBlog {display:none;}
.c-section_title-sub {display:none;}
.p-history_blog {display:none;}
.p-ownd_module-inner {display:none;}
.c-section.p-guruppo{display:none;}
.p-pigg_banner{display:none;}
.p-blog_banner.ng-scope{display:none;}
.p-ownd{display:none;}
.c-section_noop{display:none;}
.c-section_inner{margin-bottom: -20px;}
.p-ownd_recommend {display:none;}
.p-abema_zuba__banner{display:none;}
.p-abema_zuba__content{display:none;}
.p-abema_floatingTV{display:none;}
.p-footerContents{display:none;}
.p-abema_zuba__program{display:none;}
.p-abema_zuba__campaign{display:none;}
}

ブログ書き込み画面

blog.ameba.jp専用です。
@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);
 
@-moz-document domain("blog.ameba.jp") {
 
#ucsMainRight{display:none;}
#footerAd{display:none;}
#globalFooter{display:none;}
}

なう画面

now.ameba.jp専用です。
@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);
 
@-moz-document domain("now.ameba.jp") {
.box-oogiri-move{display:none;}
.ACF_comm_otanoshimi_section_box{display:none;}
.ACF_comm_banner_img{display:none;}
#gFooterInner{display:none;}
.tvViewing{display:none;}
.bxslider{display:none;}
#headerAd2{display:none;}
.topicsArea img{display:none;}
.insertedCommPRtextArea{display:none;}
#mainAreaAd {display:none;}
#div-gpt-ad-1414489863217-0 {display:none;}
#div-gpt-ad-1414490312403-0 {display:none;}
.bx-wrapper {display:none;}
#div-gpt-ad-1438231413977-0 {display:none;}
}

一般ブログ画面

ameblo.jp専用です。
@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);
 
@-moz-document domain("ameblo.jp") {
.amelinkArea{display:none;}
.ggNews{display:none;}
.registArea.subModule {display:none;}
.subAdList.skinFieldBlock {display:none;}
#js-amebatopics {display:none;}
#resPointAreaWrapper {display:none;}
#js-rankingCheckerGen {display:none;}
.adcross_container {display:none;}
.subAdBannerArea.subModule {display:none;}
.gpt-frame.goog-scrollfloater {display:none;}
.subAdBannerHeader {display:none;}
.afc-frame {display:none;}
#footer_ad {display:none;}
#adunit {display:none;}
.category-alliance-wrapper {display:none;}
#js-bigfooter {display:none;}
#google_ads_frame1 {display:none;}
#abgc {display:none;}
#google_image_div {display:none;}
.gpt-frame {display:none;}
#ow-navigation__outer {display:none;}
}
です(o^^o)

ということで、ぐっぴぐらっく~♪

コメント一覧

  1. ステラ
    有難うございます! トピックスが下らなさ過ぎて目に入るのも嫌だったんです 助かりました
  2. 電磁波ちゃん
    ぁー… そか。
    CSSレベルで非表示化という手がありましたね。
    • はるか
      >電磁波ちゃん
      ですです。firefoxもChromeもcssを外部ファイルで記述できるので、
      なんでも出来てしまいますね。
      ただ、jspが使えるわけではないので、if文などの判断が難しいです^^;
      (例:「ピグワールドにギフトが届いています」のみ非表示とか)
  3. あともうちょっと
    ブログ書き込み画面の下(フッター部分)消すのが難しいです。

    #footerArea{display: none;}

    ↑これでほとんど消えますが、

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.
    の表示だけ残っちゃいます・・・・

    amb.getFooterScript();これが多分フッターの描画をしてるんだと思うんですが、直書きのスクリプトをCSSから停止出来ればいいんですけどね。

    もしくは、IDかクラス名だけでも分かればいいですが、ソースの表示で見えないです・・・・
  4. あともうちょっと
    ブログ書き込み画面の下部って消えなくないですか?今一生懸命粘ってるんですが・・・・
  5. あともうちょっと(出来ました)
    ID名が「globalFooter」なんですね・・・・

    しっかしよくわかりましたね・・・・

    amb.getFooterScript()以降からソースで追えなくて諦めてました。

    ありがとうございました。

コメントする

Gravatarに登録してログインすると自分専用のアバターを表示できます。

コメントを残す





鈴木はるかのプロフィール画像
(Haruka Suzuki)
仕事:金融システムのSE
好きな物:スイーツ、絶景
趣味:お菓子/アニメ/多趣味

月別の記事を見る